本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

エンビー(envy)TOP > 幸せ上手になる方法

トップキャリア俣野千秋からのアドバイス 幸せ上手になる方法/envy [エンビー:女性の為のオンラインファッションマガジン&カタログ]

THEMA 友達01/envy [エンビー:女性の為のオンラインファッションマガジン&カタログ]
ほんのちょっとした事に気づけば、すぐに幸せは広がります。
恋愛、仕事、友情など悩み多き世代に贈る、バランス良く生きるための
とっておきのメッセージを毎月テーマごとにお届けします。

幸せ上手になる方法/envy [エンビー:女性の為のオンラインファッションマガジン&カタログ]距離感

未だに時々悩んでしまうことがある。人との距離感について、である。
この人は「友人」なのか、「知り合い」なのか……前者は近すぎて、
後者だと遠い感じがする。

20代の頃は、“ともだち自慢”を聞くたびに、その人の友人関係の広さを羨ましく思ったりもした。

でも、“ともだち自慢”をしている本人に色々と質問を投げてみると、
実はそれほど深い仲ではなかったり、あまり知らなかったりすることも。
年齢を重ねるにつれ自然と減るものだが、20代は「誰と知り合いか」を語りたがる時期なのかもしれない。

もちろん生まれながらの環境や、職業、パーソナリティなどによって友人が多い人もいるが、
話をリアルにするため、単なる「知り合い」を、つい「友人」と話してしまいがちなものだ。

結局、私にとっての「友人」とは、ゆっくり長く付き合える人。
嬉しい時は共に喜び、悲しい時は静かに見守ってくれる――。
そんな適度な距離感を持てる友人がほんの数人いればいい。

「ともだち」はゆっくり作っていけばいいと思う。

PROFILE/envy [エンビー:女性の為のオンラインファッションマガジン&カタログ]

CHIAKI MATANO
【俣野千秋】
株式会社カフェリング  主宰

俣野千秋/envy [エンビー:女性の為のオンラインファッションマガジン&カタログ]

29歳でコンピューターのソフトウェア製作会社を起業し、35歳でジュエリー業界へ。 02年にジュエリーブランド「Cafe Ring」を立ち上げる。日々の幸せや美しいものを大切にするライフスタイルが多くの支持を受け、注目されている。

webサイト
www.cafering-style.com

Page Top